【1890万件】水戸安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

水戸で家財引越しの料金相場や激安方法

2.png元運送業界の管理人が語る!

大きな家具など家財を引っ越しする料金相場を知りたい場合、どんなやり方を使ったらいいのかご存知でしょうか。

引越しまでの余裕がないときや、自力で行う交渉や問い合わせが嫌いな方に良い方法をご紹介したいと思います。

それは、WEBの一括見積もりサイトから業者に見積を出させる、たったそれだけ。
これだけで、一回のみの請求で複数社から見積を受け取ることができてしまうんです。
だいたいが一覧になれば、同一の家財引越し条件下でも、それぞれ会社ごとに値段が変わることに驚くでしょう。ですから、複数の業者から見積を取り寄せるという点がどの業者を利用するか選択する前に必ずすべき事柄です。

タンスや本棚、洗濯機など家財道具を送る場合、目安にしたいのがクロネコの家財宅急便というもの。
クロネコのグループ会社であるヤマトホームコンビニエンスというところです。こちらは引越し会社です。
比較すると、通常のヤマト便は部屋から外、搬入作業も対応しないので、料金は安めです。一方でヤマトホームコンビニエンスの部屋から外へ搬出も行うなど、引越し会社のくくりなので御願いできます。料金は比較して高いです。

2015-11-30_193203.png

またアート引っ越しセンターなどの業者と値段交渉するなら、このヤマトの料金表を基準にして値引きできるか確認しましょう。
当然ですが、引越し会社の忙しさなどにより、ヤマトより安めの会社が見つかるパターンもあります。

そんな場合、最も安い料金を調査するなら、一括見積もりサイトが使い勝手がいいです。一社ごとに見積もりを聞く面倒がかかりません。
いくつかの空欄を埋めるだけで、すぐに値段を知ることができますよ!

同じく業界大手の佐川急便が扱う、大型家具・家電設置輸送サービスというものもありますが、個人ではなく法人向けになります。

郵便局で扱うゆうパックもありますが、縦横高さの長さ制限が合計170㎝以内になり、大体の家財はサイズオーバーです。

家財の引越しで損をしない方法


前述したとおり、家財引越しの際に損をしないには、いくつもの業者から見積りを出させることが必須です。
「耳にしたことがある引越し業者だからここに決定しよう」なあんて他社からの見積もりを御願いしなければ、料金はその会社だけが決めることに。
思いがけず損している事もあり得ます。

しかし、たくさんの業者に自分で見積してもらうのは面倒な作業ですよね。
そこでお勧めしているのが、このような一括サイトからの比較方法です。

家財引越しの相場価格や格安にする方法を知りたいのであれば、一括見積もりサイトをお勧めするとお教えしましたが、ではなぜオススメなのかをお伝えしたいと思います。

1.通常通り見積もりを取り寄せるより、サイトを経由したほうが値引き額が大きい
2.一括サイトを利用すれば1度の申し込みで最大10社まで同時に依頼できるので手間が少ない

「割引額が大きい」ですが、これはあちら側の「競合会社に向かう対抗意識」を燃やしてもらい、価格を競争させる、というやり方です。
1社ずつに対して交渉をしなくとも、「一括見積もりサイト利用」ということは「ライバルと比べていますよ」という大前提の見積請求なので、業者も初っ端から競合他社の値段を意識して、値段を下げて見積りを作ってくる可能性が高い、というわけ。

これなら、話し合いが苦手という方や、時間がなくてついつい「ここに決めちゃおう」となりがちな人でも手軽に格安に出来ると思います。

ただ、この手法で格安に値引きをしてもらえるのは、引越しの閑散期と呼ばれるシーズンがメインとなり、引っ越し業界が混み合っている時は格安にはならないかもしれません。

ちょっとでも契約したい!というスタンスのところであれば、思い切りのいい大きく値下げした見積書を出すこともあるので、積極的に複数社の見積りを取り、比較検討するのがオススメです。そこで集まった見積りを見てみれば、相場も自然と見えてくるのです。

値段最重視で選ぶもよし、相場から見て高くない会社の中で、口コミが良い業者を選ぶのも一つの手です。
 

家財1点だけでも引越し業者は嫌な顔しないのでしょうか?


「引越し」と聞くと、大型家具や家電、段ボールを何十個もとかなりの量を想像する人も多そうですよね。けれど、洗濯機や本棚一つだけ引っ越したいという方がかなり増えているようです。
同居人数が多かった昔は女性だけでは移動が難しい家財を家族で力を合わせて運んだりしていましたが、今は一人暮らしが増加しているからです。
業者側にとっても大事な収益源になっているので、快く1点からでも引き受けてもらえますよ。
 

もし家財を処分する時の料金はどの程度でしょうか?


大型家具・家電をごみに出すにはリサイクル料金が発生します。各地域で料金は異なりますが、3000円前後かかるのが一般的です。
注意点は、重い家電などを玄関先に移動する事が必要ということです。その時も引っ越し業者が搬出するのをやってくれます。
 

引越し荷物の一時預かりについて

torawkku.jpg

引越し業の世界に入ったことのない人はあまりイメージが湧かない可能性もありますが、家の改築などで一時的に自宅の荷物をどかしたい場合一時的に預かるサービスを様々な引越し業者で実施しているのです。
例をあげると、1ヵ月4トンほどの荷物内容で4万円くらいが目安の料金です。4tの量というと4人家族の平均的な荷物になります。
会社により金額は大きく違うため何社かに聞いてみるのがいいですね。

家財引越しに当たり、日通も家財1点の引越しに対応してくれます。料金を確認して都度提示されます。一番安いという訳ではなく、聞いてみなければはっきりしません。

家財のボリュームを調べようと思っても意外とたくさんなので見逃してしまいがちです。

高さのあるベッドやキングサイズのベッドだったり、60型くらいの液晶テレビなど、サイズが大きくなる家財引っ越し作業も引越し会社の人が対応しています。
このような物はかなり訓練された作業員でなければ破損や故障ということになってしまいます。信用できる大手に頼むのが安心です。

wall-416060_1280.jpg

故障が発生しても規定によって、保証の対象になりえます。
トラブルがないのがもちろん前提ですが、万が一の際に保証内容でもめごとが起こる可能性も。
信頼できるかどうかを重視したいですね。
kobetete.png